ゴシック・アクセサリ

英国アルケミー・ゴシック社製のゴシック、オカルト、ヴァンパイア、ダーク系ペンダントです。特に記載のないものにはチェーンが付いています(チョーカーは除く)。


ゴシック・ペンダント



Pentagration

\2,300(税別)

▼ペンタグレーション

 魔法・魔術のシンボル、ペンタグラム。悪魔的イメージから海外でもあまり生産されることのない、貴重な逆ペンタグラムのペンダントです。これぞ黒魔術師の証。(T:4.5cm)



Plague-master

\3,000(税別)

▼プラハ・マスター

 疫病と死をもたらし、数世紀に渡り人類に苦痛と荒廃を与えた陰湿な縁起物としてのラットを象徴する最悪なペンダント。しかしそんなアイテムが似合う人がきっといるはず。そう、それがあなたです!(T:5.5cm)

*品切中


Queen of the Night

\11,000(税別)

▼クイーン・オブ・ザ・ナイト

 翠色のオーストリアン・クリスタルが鮮やかなゴシック様式のペンダントです。その大きさ、デザイン、色彩のバランスなど、まさに夜の女王の名に相応しいゴージャスなアクセサリです。(T:9.5cm)



Rose of Passion

\6,100(税別)

▼ローズ・オブ・パッション

 お洒落な黒バラに眩いスワロススキ・クリスタルを散りばめた黒乙女のネックレスです。サテンとビーズのダブルコード仕様で、ロザリオのように弄ぶのも良いでしょう。(T:7.5cm)



Ruthven Cross

\5,200(税別)

▼ルスヴン・クロス

 世界最初の本格的な吸血鬼小説といわれる、ジョン・ポリドリの『吸血鬼』。詩人バイロンがモデルであったと伝えられる主人公「ルスヴン卿」をイメージしたクロス・ペンダントです。(T:8cm)



Seal Of The Sephiroth

\4,500(税別)

▼シール・オブ・ザ・セフィロス

 四大元素を司るという天使、Ariel(アリエル)、Kerub(ケルブ)、Seraph(セラフ)、Tharsis(タルシシュ)の名と、空気を意味するAvirの文字がペンタグラムの周囲に刻まれた、ユダヤ神秘思想モチーフのペンダントです。大きめなので、非常に存在感のあるペンタグラム・ペンダントとして有用です。ブラック・コード付き。(T:4.2cm)



Sword of Destiny

\4,300(税別)

▼ソード・オブ・デスティニー

 ペンタグラムを中央に据えた、運命の剣。蛇状に巻きついたラインにはラテン語で「運命は勇敢な者を支持する・・・」というようなことが書かれています。(T:8.5cm)

*品切中


The Chemical Wedding

\5,200(税別))

▼ザ・ケミカル・ウエディング

 相反するもの同士の結合を表現した哲学的、錬金術的な結婚を表現したペンダント。男性と女性を表すそれぞれのキャラクターがブロンズ色と銀色で表現されています。(T:6cm)

*品切中


The Laidly Wyrm

\9,000(税別)

▼ザ・レイドリィ・ワーム

 ノーザンブリアの伝説に着想を得てデザインされたというネックレスです。ハート型の心臓を持つドラゴンは、邪悪な魔女に魔法をかけられてしまった美しき娘の姿に他なりません。チェーンではなく黒紐で装着します。(T:11cm)



The Sacred Heart

\6,500(税別)

▼ザ・サクレド・ハート

 クロス、赤いエナメルのハート、散りばめられたクリスタルと左右を飾る薔薇。その全てがゴージャスで気品ある信仰心を表さずにはいられない美しいゴシック・チョーカー・ペンダントです。左右の黒い紐を結んで留める仕様になっています。(T:10cm[ハート部4.8cm])



Transit Of The Glory

\7,700(税別)

▼トランジット・オブ・ザ・グローリー

 ヴァチカン・スタイルの壮麗なペンダントです。中央には細かいカットが施された大粒の宝石を囲むように"sic transit gloria mundi pater sancti"−「世の栄華はかくも移り行く」というラテン語の成句が刻まれています。世の儚さを豪華に主張する、不思議な魅力に溢れた一品です。(T:8.2cm[ヘッド部分]、チェーン約45cm)

*品切中


カゴの中を見る/精算する    カゴを空にする