タロット・カード(魔術、魔女系タロット)

数あるタロット・カードの中から、儀式魔術やカバラ、エノク魔術、そして魔女、ペイガン、ケルトなど、特に魔術や魔女に関わりの深いテーマで作成されたタロットを中心に掲載しています。

※パッケージ画像にリンクのあるものはクリックするとカードの一部等を含む拡大画像が見れます。パッケージや裏面のデザインなどは予告なく変更されている場合がありますのでご了承下さい。


魔術系タロット



Brotherhood of Light Egyptian Tarot

\3,000(税別)

▼ブラザーフッド・オブ・ライト・エジプシャン・タロット
 C.C.ザインが創設した米国の秘密結社「チャーチ・オブ・ライト」によって1936年に出版された白黒のエジプト風タロット(The Sacred Tarot)に着色を施したデッキです。タロットの起源を古代エジプト以前にまで遡ろうとする当時のオカルティズムの風潮を代表するタロットの一つで、タロットとカバラ、占星術、数秘術などとの融合が試みられています。(78枚、63×108mm)

 発行:U.S.GAMES(米国)



English Magic Tarot

\3,500(税別)

▼イングリッシュ・マジック・タロット
 イングランドの魔法のタロット。16世紀に宮廷占星術師・数学者などとして活躍した魔術師ジョン・ディーや、古代史家のジョン・オーブリー、錬金術の研究にも没頭していた自然哲学者のアイザック・ニュートンなど、英国の魔法研究が最も華やかだった時代を中心とした風景や人物のイラストでデザインされたデッキです。
 コミックブック・スタイルの独特の絵柄、ウィッチクラフトの象徴を取り入れた大胆な再解釈、謎めいて配置されたルーン文字やオガム文字など、イングランドの魔法世界を堪能できる力作デッキです。ガイ・フォークスやヘンリー8世、ロンドン塔やストーンヘンジなど、英国好きにはたまらない描写が満載です。(78枚、76×120mm)

 発行:Weiser Books(米国)



Golden Dawn Tarot

\2,500(税別)

▼ゴールデン・ドーン・タロット
 19世紀末に誕生し、近・現代の魔術界に多大な影響を与えた魔術結社「黄金の夜明け団(ゴールデン・ドーン)」のイスラエル・リガルディの意見を元にロバート・ウォンが描いたタロット・カードです。黄金の夜明け団ではタロットは占いの道具であると同時に、その秘教の世界観を学習するための道具であり、意識変容のための道具でもありました。(78枚、79×129mm)

 発行:U.S.GAMES(米国)



Golden Dawn Magical Tarot

\4,000(税別)

▼ゴールデン・ドーン・マジカル・タロット
 歴史上、最も有名な魔術結社の一つとして知られる「黄金の夜明け団(ゴールデン・ドーン)」の教義に基づいたタロットです。大アルカナの札にはヘブライ文字や占星術のシンボルが描かれ、小アルカナの四つのスートはそれぞれ四大元素の色彩によって彩られるなど、オカルティックなシステムに基づいたデザインがなされています。付属の英文解説書ではカードの意味や占い方のみならず、瞑想やアストラル体投射への使用などについても言及されています。「節制」のカードが2種類あり、計79枚のセットになっています。(79枚、81×118mm)

 発行:LLEWELLYN(米国)



The Hermetic Tarot

\2,500(税別)

▼ザ・ヘルメティック・タロット
 カバラ、錬金術、占星術、魔術などの要素を凝縮し、近代を代表する魔術結社「黄金の夜明け団」−The Hermetic Order of the Golden Dawn−の教義や思想が盛り込まれた白黒のタロット・カードです。オカルトのシンボリズムや寓意画などが細密に描かれた秘教的なデザインは、その意味するところを読み解こうとするオカルティスト達の興味を大いに刺激してやみません。(78枚、70×117mm)

 発行:U.S.GAMES(米国)



sun and moon tarot

\2,400(税別)

▼サン・アンド・ムーン・タロット(缶入)
 アーティストのVanessa Decortによって描かれた、神話や占星術を巧みに取り入れたタロットです。アレイスター・クロウリーのトート・タロットの構造に従って構成されているのが特徴で、小アルカナには上部にクロウリーのキーワードが、下部にカードのタイトルと番号が示されています。大アルカナには関連するヘブライ語が描かれ、ヒンズー教やヨガ、古代エジプト神話、ギリシア神話、イーチン、ルーンなどの多様な文化からの象徴が盛り込まれています。(78枚、56×93mm)

 発行:U.S.GAMES(米国)



THOTH Tarot(Pocket)

\2,300(税別)

▼トート・タロット(ポケット)
 20世紀最大の魔術師とも言われるアレイスター・クロウリーがデザインし、レディ・フリーダ・ハリスに描かせたタロット・デッキがこのトート・タロットです。トートは他のどの系統のタロットとも異なる個性的なデッキです。場所を選ばないコンパクト・サイズ。(78枚、57×89mm)

 発行:U.S.GAMES(米国)



THOTH Tarot(Small)

\2,900(税別)

▼トート・タロット(スモール)
 20世紀最大の魔術師とも言われるアレイスター・クロウリーがデザインし、レディ・フリーダ・ハリスに描かせたタロット・デッキがこのトート・タロットです。トートは他のどの系統のタロットとも異なる個性的なデッキです。こちらは一般的なタロットに近いサイズです。(78枚、70×110mm)

 発行:U.S.GAMES(米国)



THOTH Tarot(Large)

\3,200(税別)

▼トート・タロット(ラージ)
 自らを「大いなる獣666」と名乗り、「エリファス・レヴィの生まれ変わり」だとも言い放った20世紀最大の魔術師、アレイスター・クロウリーがデザインし、レディ・フリーダ・ハリスに描かせたタロット・デッキがこのトート・タロットです。他のどの系統のタロットとも異なる個性的なデッキです。一般的なタロットより大きめのサイズです。(78枚、95×140mm)

 発行:U.S.GAMES(米国)


魔女、ペイガン系タロット



Barbara Walker Tarot

\2,400(税別)

▼バーバラ・ウォーカー・タロット(缶入)
 バーバラ・ウォーカー・タロットは、世界各地の宗教やペイガンのシンボルをふんだんに用いながら、フェミニストの視点が反映された独特のタロットです。コートカードは神話の神や女神の姿で描かれています。カードの主要な部分は赤、黒、白の三色で描かれていて、これは女性のトリニティ(処女、母親、老婆)を表す色とされているものです。(78枚、56×93mm)

 発行:U.S.GAMES(米国)



Everyday Witch Tarot

\4,300(税別)

▼エヴリデイ・ウィッチ・タロット
 黒猫、三角帽子に魔女のほうき。おなじみのライダーウェイト版タロットのデザインをベースにしながらも、その世界観を魔女の世界に一変させた楽しくて実用的なタロットデッキです。普段から魔女として生活している人々にとっては、この世界観こそが日常であり、より現実的なタロットリーディングを行うことができるでしょう。黒猫を中心にほとんどのカードに猫が描かれていますので、猫タロットの一種として猫好きな方にもお薦めできます。見ているだけでも楽しいデッキです。(78枚)

 ※詳細な英文解説書(254ページ)付き

 発行:LLEWELLYN(米国)



Pagan Tarot

\2,700(税別)

▼ペイガン・タロット
 現代のペイガンやウィッカの日常生活のシーンを切り取り、象徴的な絵柄としたタロットカードです。ネオ・ペイガニズムやウィッカは物的世界と精神世界の調和に対する親密な理解に基づき、現在世界中に浸透しつつある精神世界、思想、或いは宗教の一つであると言えます。この世界に多少でも興味のある人達にとって、このタロットも少なからず興味深いアイテムとなるに違いありません。(78枚、66×120mm)

 発行:LO SCARABEO(イタリア)



Pagan Magical Kit

\6,500(税別)

▼ペイガン・マジカルキット
 現代のペイガンやウィッカの日常生活のシーンを切り取り、象徴的な絵柄としたタロットカード「ペイガン・タロット」と、アルタークロス(祭壇の掛け布)、キャンドル、お香、クリスタル、そしてそれらの使用方法が詳しく書かれた「ペイガン・マジカルブック」がセットになった魔女の入門キットです。このキットがあれば、誰でも今すぐにペイガンの魔法を日常に取り入れることが出来るでしょう。

収録内容
 ※ペイガン・タロット(78枚、66×120mm)
 ※アルタークロス(祭壇の掛け布)
 ※キャンドル、お香、クリスタル
 ※日本語版解説書


 発行:LO SCARABEO(イタリア)

 日本語版発売元:株式会社ヴィジョナリー・カンパニー



Sensual Wicca Tarot

\2,700(税別)

▼センシュアル・ウィッカ・タロット
 「官能的な魔女」という世界観で作成された非常に刺激的なタロットです。伝統的なライダー版を基軸にしながらも、その風景はセックスとウィッカという二つのキーワードによって巧みに変容されています。男根を猛々しく屹立させて剣を掲げる魔術師、猫を連れて旅立つ魔女、背徳的な監禁SMプレイ、溶岩の噴出を背景に交わる男女など、見応えのある光景が随所に散りばめられています。(78枚、66×120mm)

 発行:LO SCARABEO(イタリア)



Tarot of Pagan Cats

\2,700(税別)

▼タロット・オブ・ペイガン・キャッツ
 ライダーウェイト版のスタンダードな絵柄をベースにしながら、登場人物を全て猫に置き換え、同時にペイガン−異教徒の思想や文化を積極的に取り入れたタロットカードです。キリスト教と関連の深い象徴をペイガニズムのシンボルと巧みに置き換えるなど、単なる可愛らしさや美しさだけではない、実用的な異教タロットとして製作された猫デッキです。(78枚、66×120mm)

 発行:LO SCARABEO(イタリア)



Tarot of the Old Path

\3,400(税別)

▼タロット・オブ・ザ・オールド・パス
 「女性の知とエネルギーのマジック・タロット」という副題を持つ、美しいタロットです。古の知恵と技を今に伝える現代の宗教、ウィッカの伝統的なシンボルや象徴を盛り込んだ名作タロットとして、魔女やペイガニズムに造詣のあるタロット・リーダーに根強い人気を誇っています。(78枚、70×120mm)

 発行:AGM(スイス)



Tarot of the Witches

\3,400(税別)

▼タロット・オブ・ザ・ウィッチズ
 映画「007/死ぬのは奴らだ」のために製作されたタロット・カード。しかしその後も40年以上にわたって販売され続け、既に定番の一つとして定着したデッキです。くっきりした色彩や幻想的で夢のような絵柄が特徴的で、シュールリアリズムのムーヴメントに通じるものもあります。(78枚、70×110mm)

 ※英文ブックレット(44p)付き
 ※スプレッドシート付き

 発行:U.S.GAMES(米国)



The Book Of Shadows Tarot As bove So Below Complete Edition

\4,800(税別)

▼ザ・ブック・オブ・シャドウズ・タロット
  アズ・アバブ・ソー・ビロウ・コンプリート・エディション


 現代の魔女‐ウィッカの信念や慣行をベースに、深い愛情をもって制作されたタロット「ザ・ブック・オブ・シャドウズ・タロット」。魔女の世界観を元に、宇宙の理や神性を表す壮大でシンボリックなイメージが繰り広げられるVol.1と、より現実世界の日常についての占いに向いたデザインのVol.2の2種をセットにしたコンプリート・エディションです。

 Vol.1デッキでは神や女神、サバト、魔法の儀式などが鮮やかに描かれます。大アルカナは魔女に馴染みの深いものに思慮深く表現を変え(皇帝=神、女帝=女神、審判=イニシエーション、など)、小アルカナのスートはストレートな四大元素に、コートカードには処女、母親、老婆が使われるなど、細部までこだわりをもった置き換えがなされています。
 Vol.2デッキでは現実世界の日常についての具体的な占いに適したイメージが繰り広げられ、Vol.1よりもよりライダーウェイト版に近い構成になっています。

 このタロットを手がけたバーバラ・ムーアは、メアリー・K・グリーアや レイチェル・ポラックにも師事し、アメリカ・タロット協会やタロット・ジャーナル編集委員会において活動するなど、現在のタロットシーン代表するタロティスト、著述・研究家の一人として知られています。

(66×120mm)

 ※専用英文解説書(160ページ)付き
 ※Vol.1(78枚)とVol.2(78枚)の2デッキを収録(計156枚)


 発行:LO SCARABEO(イタリア)







The Book Of Shadows Tarot Vol.2 "So Below"

\2,700(税別)

▼ザ・ブック・オブ・シャドウズ・タロット Vol.2(So Below)
 現代の魔女‐ウィッカの信念や慣行をベースに、深い愛情をもって制作されたタロットカードです。普段の生活の中に息づいている魔法の力を、とても身近で現代的な、親しみやすい絵柄で表現しています。このタロットは最初から2つのデッキが構想され、Vol.2の「So Below」は「As Above, So below(上の如く、下も然り)」の"下"の部分にあたり、現実世界の日常についての具体的な占いに適したイメージが繰り広げられます。(対するVol.1は、より宇宙的、象徴的なイメージ・デザインになっています)

 カードのデザインはVol.1よりもよりライダーウェイト版に近い構成になっていますので、ライダーウェイトを使い慣れた方にとっても使い易く、また現代世界を舞台にしたイラストは新たな気づきや発見をもたらしてくれるに違いありません。(78枚、66×120mm)

 発行:LO SCARABEO(イタリア)



The Green Witch Tarot

\4,300(税別)

▼ザ・グリーン・ウィッチ・タロット
 魔女アン・モウラによる「緑の魔女のタロット」。鮮やかな色彩は、エレメンタルや自然のエネルギーを扱ったり、ウィッチクラフトのような古い宗教に則ったワークにぴったりです。このカードを使うことで自分の精神世界と大自然の世界とをしっかりと繋げることができるでしょう。大アルカナの魔術師は「魔女」に、皇帝は「角ある神」になっていたり、小アルカナのソードは「アサメイ」になっていたりと、魔女にとってはとても共感しやすい構成になっています。作者の著書「グリーンウィッチの書」を読むことでその世界観をより理解し、楽しむことができるでしょう。イラストはKiri Ostergaard Leonard。(78枚)

 ※詳細な英文解説書(264ページ)付き

 発行:LLEWELLYN(米国)



THE WILD WOOD TAROT

\3,000(税別)

▼ザ・ワイルド・ウッド・タロット
  Mark RyanとJohn Matthews、そしてイラストレーターのWill Worthingtonによって作成されたこのタロットは、季節の移り変わりや古代の祭儀をベースに、ケルト神話やシャーマニズムの世界からのインスピレーションによるアートワークが美しいタロットカードです。大アルカナのキャラクターはシャーマン(魔術師)やグリーンマン(皇帝)、アーチャー(戦車)、世界樹(世界)など、小アルカナのスートは矢(ソード)、弓(ワンド)、石(ペンタクル)、ヴァッセル(カップ)に変更されるなど、古の自然の文化がこだわりの内容で盛り込まれています。(78枚、75×120mm)

 ※専用英文解説書(160ページ)付き

 発行:STERLING ETHOS(米国)


ブードゥー、サンテリア系タロット



SANTA MUERTE TAROT

\3,800(税別)

▼サンタ・ムエルテ・タロット
 メキシコを発祥地として世界的な広がりを見せる新興の民間信仰サンタムエルテと、メキシコのハロウィンなどとも呼ばれる「死者の日」の世界観を、美しく鮮烈なイメージでカード化した素晴らしいデッキです。死を司る骸骨姿の女神に代表されるように、全体が死と髑髏のイメージに溢れていますが、それは決して不吉なイメージではなく、誰にとっても平等な世界へと向かう前向きなエネルギーに溢れるものです。(78枚、70×120mm)

 発行:LO SCARABEO(イタリア)



The New Orleans Voodoo Tarot

\4,500(税別)

▼ザ・ニューオリンズ・ブードゥー・タロット
 アフリカ系アメリカ人を中心に発展したニューオリンズのブードゥー・カルチャーをモチーフにしたタロットです。アフリカの宗教とキリスト教の信仰が融合した独自の文化を西洋の伝統的なタロット理論、或いはカバラの領域にまで踏み込んで再構築した意欲作です。ブードゥー信仰と伝統的な西洋神秘学の照応を学ぶにも最適ですが、それ以上に魅惑的な雰囲気と強力なパワーを感じさせるデザインが我々を魅了してやみません。(79枚、60×110mm)

 ※詳細な英文解説書(276ページ)付き

 発行:DESTINY BOOKS(アメリカ)



THE TAROT OF THE ORISHAS

\4,300(税別)

▼ザ・タロット・オブ・ザ・オリシャ
 西アフリカのヨルバ族の伝統的な宗教、ブラジルのカンドンブレやキューバのサンテリアなど、ラテンアメリカの活気に溢れた強力な魔法世界をモチーフにした、珍しくて貴重なタロットです。大アルカナは25枚で、番号はなく、一般的なタロットとの照応とは異なります。小アルカナのスートは火、風、水、地の四エレメントで、コートカードはなく、代わりにエレメントカード、精霊カード、メッセージカードが各エレメント毎にあり、大小アルカナ合計で77枚という変則的な構成になっています。(77枚、70×117mm)

 ※詳細な英文解説書(312ページ)付き

 発行:LLEWELLYN(米国)



カゴの中を見る/精算する    カゴを空にする